スペインの観光情報・都市情報

スペイン観光のポイント

英語名 Spain
首都・主要都市 首都:マドリード(MADRID:MAD)、バルセロナ(BARCELONA)、グラナダ(GRANADA)、コルドバ(CORDOBA)、サンセバスチャン(SAN SEBASTIAN)、セビリア(SEVILLA)、トレド(TOLEDO)、ビルバオ(BILBAO)、マラガ(MALAGA)、サンセバスチャン(SAN SEBASTIAN)
どんな国 情熱の国スペインはヨーロッパの南西端のイベリア半島にある地中海と大西洋に囲まれた賑やかで陽気な国民性そしてシエスタの国。ラテン語から派生したスペイン語は21以上の国で公用語とされており世界で2番目に多く使われる言語です。17の自治州ごとに季節のお祭り(牛追い祭り、トマト祭り、火祭りなど)や世界遺産(アルハンブラ宮殿、サグラダファミリア、古都トレド、コルドバ歴史地区など)、美しい自然(野鳥の宝庫のドニャーナ国立公園、マヨルカ島、カナリア島、イビザ島など)、美食のバスク地方でのパエリヤやタパス、生ハム・ワインなどのグルメ体験、そして世界に誇るプラド美術館、芸術家ダリ、ピカソ、ガウディなどの博物館も多く文化遺産の宝庫です。近年サッカー、自転車、F1などのスポーツ観戦も人気上昇中。
言語 スペイン語 (公用語)
宗教 キリスト教(カトリック)が70%以上
気候帯 西岸海洋性気候、内陸部では大陸性気候
四季 日本のように四季がありますが、国土が広いため場所により異なります。
・春:3〜4月でサマータイムの始まる頃に段々暖かくなります
・夏は5〜6月頃から始まりアンダルシアはひまわりの季節。7〜8月は夏本番で日が長くなりシエスタの始まりです、アルハンブラ宮殿観光にも良い季節です。
・秋は9〜10月は秋祭りの季節、祭りが終わると雨の降る日が増えてきます
・冬は12〜2月はスペインで一番寒い季節、クリスマス市場も開かれイルミネーションが綺麗です。
時差 ・日本より-8時間遅れている。サマータイム期間は-7時間。

*サマータイム期間中(3月の最終日曜日の深夜2時から10月の最終日曜の深夜3時まで)

祝祭日
  • 1月1日:新年
  • 1月6日:公現祭
  • 4月10日:聖金曜日(グッド・フライデー)★
  • 4月13日:イースター・マンデー★
  • 5月1日:メーデー
  • 6月10日:セグウダ・パスクア
  • 6月24日:サン・フアンの日
  • 8月15日:聖母被昇天祭
  • 9月11日:カタルーニャ州の日
  • 9月24日:聖母メルセの日
  • 10月12日:イスパニアデー
  • 11月1日:万聖節(諸聖人の日)
  • 12月6日:憲法記念日
  • 12月8日:聖母無原罪の御宿りの日(聖母受胎祭)
  • 12月25日:クリスマス
  • 12月26日:聖エステバンの日(ボクシング・デー)★印の祝祭日は年によって日にちが変動します。
名物・お勧め料理 ガスパチョ、ガリシア風タコ料理、ファバダ(インゲン豆煮込み)、パエリア、トルティーリャ・デ・パタタ(スペイン風オムレツ)、タラのピルピル、子羊ロースト、チュロス、サングリア、カヴァ(スパークリングワイン)、ワイン、ヘレス(シェリー酒)など
土産品 ワイン、ボタ・デ・ビノ(ワイン袋)、オリーブオイル、マヨルカの真珠、エスカライのブランケット、リヤドロの陶磁器をはじめとする伝統陶磁器、トレドの象嵌細工、グラナダの寄木細工などの各地伝統工芸品、革製品
罰金が科せられる行為 ・反タバコ法の施行で、公共の場における屋内での喫煙が禁止。屋外であっても子供用の公園、観光モニュメントや病院敷地内は禁煙対象となるところがあある。違反した場合、罰金が科せられる。
・バス、電車、メトロの検札のとき、乗車券を持っていないと罰金となる。 乗車前に切符に刻印忘れも同様。
・横断歩道以外の道路の横断、信号無視も罰金の対象となる。スペイン警察官に対する多少の抗議により公務執行妨害等の理由で逮捕されることがあるので、警察官への対応は要注意が必要である。

スペインの現地生活に関すること

電圧・周波数
・プラグ
  • 電圧 :230ボルト
  • 周波数:50ヘルツ
  • プラグ:A・C・SEタイプが混在
    Aタイプ Cタイプ SEタイプ
ネット・WIFI インターネットの普及率は非常に高く、ホテルや空港、駅、カフェなどでWi-Fiサービスの環境が整っている。カフェやレストランでは、パスワードを入力しないと接続できない場合もあるので店員に確認を。また、ホテルは無料または有料となるので、事前に確認しておくと良い。
飲み水
水道水を飲むことができる。石灰分の多い硬水なので胃腸の弱い人は一度沸騰させて飲むか、ミネラルウォーターの購入をおすすめします。
国際免許での運転
旅行者は日本で発給された国際運転免許証で運転することができる。
日本の免許証も必ず必要なので忘れずに
電話の掛け方

◾️スペインから日本へ
00(国際電話識別番号)→81(日本の国番号)→市外局番、携帯電話番号(最初の0は取る)→相手の電話番号

◾️日本からスペインへ
国際電話会社の番号※→010(国際電話識別番号)→34(スペインの国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)

※)KDDI:001/NTTコミュニケーションズ:0033/ソフトバンクテレコム:0061
(「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要。詳細は右記URLを参照http://www.myline.org/

ページトップへ

お金に関すること

通貨 ユーロ
レート 1ユーロ[EUR] = 約128.4
※2021/08/15現在
チップ 多少あり
チップの習慣はあるが義務ではない。特別なサービスや満足した場合は渡す程度。
■ホテル
・ドアマン:荷物運搬やタクシーを呼んでもらった時にEUR1~2
・ポーター:荷物運搬1つ毎にEUR1~2
・ベッドメイク:1泊1ベッド当たりEUR1~2
・ルームサービス:何かを頼んだ時EUR1~2程度
・駐車場(バレットパーキング):自分の代わりに車を止めてもらったらEUR1~2
■レストラン:請求書金額の5~10%程度。サービス料が含まれている場合は不要。
■トイレ:EUR0.5
■タクシー:端数を切り上げて渡すか、お釣りを受け取らない。
・その他:一般的なチップの目安は総額の5~10%。

ページトップへ

スペインの天候について

スペイン主要都市の最高気温、最低気温、降水量、降水日数、旅行に最適なシーズンをご案内いたします。

◾️ マドリッド 

*下記表は横にスクロールできます

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高 °C 10 12 16 17 22 29 33 33 29 21 15 11
最低 °C 1 2 4 5 8 13 16 16 14 9 4 2
降水mm 40 40 30 50 40 30 10 10 20 40 50 50
降水日 9 7 8 10 11 6 3 3 6 10 9 10
シーズン

◾️ バルセロナ

*下記表は横にスクロールできます

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高 °C 14 14 16 18 22 26 28 29 26 23 18 14
最低 °C 5 6 8 10 14 18 21 21 18 14 9 5
降水mm 33 41 33 37 54 11 25 64 75 87 34 35
降水日 3 5 4 5 5 2 2 5 5 6 4 5
シーズン

◾️ サンセバスチャン 

*下記表は横にスクロールできます

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高 °C 12 13 15 17 18 22 25 25 25 20 15 13
最低 °C 5 6 7 8 11 14 16 16 14 11 8 6
降水mm 160 130 130 160 120 90 70 110 115 145 165 130
降水日 13 12 12 16 14 12 11 11 12 14 15 14
シーズン

◾️ マラガ 

*下記表は横にスクロールできます

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高 °C 17 18 20 21 24 28 31 31 28 24 20 18
最低 °C 7 8 10 11 14 18 21 21 19 15 11 9
降水mm 69 60 52 44 20 6 0 6 20 57 101 100
降水日 6 5 4 5 3 1 0 1 2 4 6 7
シーズン

《旅行シーズン》 ◎:ベストシーズン ○:適シーズン

ページトップへ

パスポート・(ビザ)査証および渡航認証

パスポート シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上必要。
ビザ 不要
180日間で90日以内の観光は査証不要。
備考 シェンゲン協定加盟国。入国時に往復航空券、滞在費用および滞在目的の証明(日程表、ホテル予約証明書等)が必要。海外旅行保険への加入が望ましい。
在日大使館・
領事館

☞ 駐日スペイン大使館
住所:東京都港区六本木1丁目3-29
電話:03-3583-8531

◾️ 在札幌スペイン名誉領事館
住所:北海道札幌市中央区大通西3丁目7番地 株式会社北洋銀行内
電話:011-261-1699

◾️ 在名古屋スペイン名誉領事館
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1丁目2-4 名古屋鉄道株式会社内
電話:052-571-2141

ページトップへ

出入国(E/D)カード・税申告書

入国カード
出国カード
税申告書
(入国/出国)
不要/不要
税申告書備考 E/Dカード備考:シェンゲン協定加盟国との出入国の場合は不要

ページトップへ

持込・持出制限:税関関連

持込制限・通貨 現地通貨、外貨:EUR10,000相当額(外貨,TC等含む)以上は申告要
持込制限・その他 タバコ:200本または1本3gまでの細葉巻100本または葉巻 50本または刻みタバコ 250g等(17歳以上) 酒類:酒1L(22%以上)又は酒(22%未満)、発泡ワイン、シェリー等2L又はワイン4L又はビール16L等(17歳以上) 土産品:空路、海路での入国の場合は、EUR430相当以上は申告が必要。陸路では、EUR300相当まで(15歳未満はEUR150) その他:医薬品:旅行者が個人的に服用する量まで/ 特定植物・植物製品等:植物検疫証明書原本要 禁止品:生肉・肉製品、乳製品(乳幼児用粉ミルク除く)、麻薬・覚醒剤、猟銃以外の銃砲類、公序良俗に反する出版物等、EU,周辺ヨーロッパ国産以外の動物製品等
持出制限 現地通貨、外貨:EUR10,000相当額(外貨,TC等含む)以上は申告要/ タバコ・アルコール:適量/ その他:美術・骨董品類は申告要

ページトップへ

予防接種

コロナ 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴い、各国の対応は予告なく変更となる場合がございます。査証の要否・出入国の可否・検疫の詳細などのご質問等は弊社ではお答えできませんので、ご自身で各国大使館・領事館、保健機関関連省庁等にお問い合わせ下さい

外務省海外安全ホームページ|新型コロナウイルスに係る日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置

IATA(国際航空運送協会)|新型コロナウイルス旅行規制マップ(COVID-19 Travel Regulations Map)

掲載情報は最新または正確ではない場合がありますので、必ずご自身で各国関係機関等にご確認ください。
 航空機搭乗時に搭乗拒否、または渡航国の出入国管理局の審査で入国拒否された場合も、当社は一切その責任を負いません。
 最終的に入国を認めるかどうかの判断は、入国時の入国審査官によって決定されます。
 各国政府の規制は予告無く変更されており、各地空港係官・航空会社への通告も公表されている規制と異なる場合があります。

コレラ 予防接種要否 不要
黄熱 予防接種要否 不要
マラリア 予防薬要否 不要
備考 蚊が媒介するウエストナイル熱に注意。防蚊対策要。
詳しくはこちらをご確認ください。
エイズ 証明書要否 不要

ページトップへ

病気・事故・盗難にあったら

緊急 救急車・警察・消防車:112
病気・怪我 宿泊先フロントデスクから医師を呼んでもらう。
海外旅行傷害保険に加入している場合は冊子記載の病院に連絡する。保険に加入している場合は必ず診断書(Doctor’s note , Medical certificate)・領収書(Medical Expenses Receipt)を受け取ること、帰国後保険金請求ができます。
盗難 最寄りの警察署で盗難届出証明書を発行してもらう。
保険に加入している場合は必ず盗難届出証明書を受け取ること。帰国後保険金請求ができます。
◆ワンポイント英会話:
保険金請求の為、盗難届出証明書を発行してください。
➣Would you make out a certificate of theft? I need it for an insurance claim.
大使館・総領事館 パスポート紛失の場合
新規発給または「帰国のための渡航書」の発行を下記大使館、領事館で行う。

☞ Espana Embajada del Japon
住所:Calle Serrano,109, 28006-Madrid, Espana
電話:34-91-5907600
FAX:34-91-5901321

☞ Barcelona Consulado General del Japon
住所:Avda Diagonal, 640, 2a plantaD, 08017 Barcelona, Espana
電話:34-93-2803433
FAX:34-93-2804496、34-93-2045439

☞ Las Palmas Consulado del Japon
住所:Calle Triana, 120, 3ª Planta Izquierda, 35002 – Las Palmas de Gran Canaria
電話:34-928-244012
FAX:34-928297290

海外で困ったら 大使館・総領事館のできること

!掲載情報は最新または正確ではない場合がありますので、必ずご自身で各国関係機関等にご確認ください。
!新型コロナウイルス感染拡大により、全世界を対象に危険情報が発出されています。日本からの渡航が制限されている国もございます。入国要件も日々更新されています。 渡航前に必ずご自身で最新情報をご確認ください。
■外務省HP: https://www.anzen.mofa.go.jp/

あわせて読みたい

  1. サウジアラビアの観光情報・都市情報

  2. イギリスの観光情報・都市情報

  3. アルゼンチンの観光情報・都市情報

  4. タンザニアの観光情報・都市情報

  5. フランスの観光情報・都市情報

  6. マルタの観光情報・都市情報

  7. ニューカレドニアの観光情報・都市情報

  8. ジャマイカの観光情報・都市情報

  9. セーシェルの観光情報・都市情報