ザ・リッツ・カールトン ヨットコレクション|The Ritz-Carlton Yacht Collection

リッツ・カールトン ヨットコレクションは高級ホテルブランドのリッツカールトンが手がけるオールインクルーシブのラグジュアリーヨット。他とは違う豪華絢爛な世界観を感じられる

リッツ・カールトン ヨットコレクション 完全予約制 個別説明会&相談会

コロナ禍のなか3密回避のため、お客様だけの個別説明会&相談会を実施しております。
(事前予約制:一組1時間程度)

クルーズ個別説明会、個別相談会

ザ・リッツ・カールトン ヨットコレクションの魅力、船内での過ごし方などホームページやパンフレットではお伝えしきれないクルーズ旅行のポイントやおすすめコースをクルーズコンサルタント資格を持ったスタッフが対応いたします。

個人クルーズ旅行·オーダーメイドの船旅をお客様に合ったご提案します。クルーズ初心者の方、なんとなく船が気になる方、上質なクルーズがしたいけど何をどう選んだらよいかわからない方、お気軽にご参加ください♪

リッツ・カールトンが手掛けるウルトラ・ラグジュアリーヨットがエブリマ(Evrima)誕生

マリオット・インターナショナルの子会社であるザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーは、2021年11月にカリブ海で初航海を迎える「ザ・リッツ・カールトン ヨットコレクション」の予約受付中。

リラックス感を重視したラグジュアリーで上質な客船と、ザ・リッツ・カールトンの伝説的なサービスはそのままに、小型船ならではの選りすぐりの世界中の絶景デスティネーションに寄港します。

「ザ・リッツ・カールトン ヨットコレクション」はユニークな体験をお客様に提供し、これまでのラグジュアリーなクルーズ旅行の概念に新風をふきいれるでしょう。

リッツ・カールトン・エブリマの特徴

▪ 全149室のスイート(ツイン・キングに対応可能)
▪ 乗客一人当たりのスペースレシオ(スペースの広さを示す”ゆったり度”)が85と業界最大
(ラグジュアリ船他社67-73程度、プレミアム船で42、カジュアル船で30程度)
▪ 全室オーシャンビュー、プライベートテラス付き、バスルームには洗面台2つ付
▪ オーナーズ・スイート(2室)にはプライベートジャグジー付き
▪ ロフトスイートやコンバーチブルスイートなど、様々なタイプをご用意
▪ 上質なアメニティー(到着時のボトルシャンパン、お好みに合わせたミニバー、エスプレッソマシーン、バスローブ&スリッパ、)
▪ 24時間ルームサービス&パーソナルコンシェルジュ付き
▪ 船内WIFI無料

ザ・リッツ・カールトン ヨットコレクションがハネムーンにおすすめな6つの理由

  1. 心からのあいさつの奥深さと大切さを実感できる
  2. ゲストのニーズを先読みし答えてくれる
  3. 五感を刺激し、感性を磨かれる場所
  4. 心と体が蘇る癒しの空間
  5. 世界の一流を感じ審美眼を鍛えられる
  6. 船内にに溢れるこだわり抜いたインテリア

 

クルーズ旅行はすべて込みの「オールインクルーシブ」

広々とした客室、船上でのアクティビティやエンターテイメント、一流ダイニング施設での飲食、ヨットマリーナでのウォータースポーツなどはオールインクルーシブ。 追加料金でシグネチャーエクスペリエンスを選べば、ミシュランスターのシェフ、スヴェン・エルバーフェルト手掛けるレストランアクアでのカリナリーエクスペリエンスやスパトリートメントなど世界最高級の一流の場に足を運び、それを体験することで、感じること、気付くことで、ゲストにとって新しく境地が拡がります。

<クルーズ代金に含まれるもの>
▪ お食事、アルコールを含むお飲み物(特定銘柄を除く)
▪ 24時間ルームサービス
▪ 船内チップ
▪ 船上でのエンターテイメント、講座
▪ Wi-Fi
▪ マリーナプラットフォームからの非モーター式ウォータースポーツの利用
(パドルボード、 ウィンドサーフボード、 カヤック、 セイルボート、 スノーケリングが無料でご利用可能)

<クルーズ代金に含まれないもの>
▪ 寄港地観光
▪ スペシャリティダイニング
▪ 乗船前後の送迎・ホテル
▪ スパ&エステ費用など

ホテルのスペシャリストらしいキャビンへのこだわり

ラグジュアリーホテルブランドならではのお部屋へのきめ細やか気配りが感じられる使い勝手の良いスタイリッシュなデザインが嬉しい。

テラス・スイート(30室) テラス・ミッド・スイート(90室) スイート: 28 ㎡ テラス: 5-7.5 ㎡

テラス・スイート(30室)|テラス・ミッド・スイート(90室)

スイート: 28 ㎡|テラス: 5-7.5 ㎡

シグネチャー・スイート(11室) シグネチャー・ミッド・スイート(16室) スイート: 40 ㎡ テラス: 7.5-11 ㎡

シグネチャー・スイート(11室)|シグネチャー・ミッド・スイート(16室)

スイート: 40 ㎡|テラス: 7.5-11 ㎡

ロフト・スイート(12室) スイート: 57 ㎡ テラス: 7.5 ㎡

ロフト・スイート(12室)

スイート: 57 ㎡|テラス: 7.5 ㎡

グランド・スイート(14室) スイート: 54 ㎡ テラス: 10 ㎡ グランド・スイート(14室) スイート: 55 ㎡ テラス: 10-11 ㎡

グランド・スイート(14室)| グランド・スイート(14室)

スイート: 54 ㎡テラス: 10 ㎡、スイート: 55 ㎡|テラス: 10-11 ㎡

ビュー・スイート(4室) スイート: 51-53 ㎡ テラス: 10-12 ㎡

ビュー・スイート(4室)

リビング、寝室、バスルーム全て大きな窓から大海原がご覧いただける人気のキャビンです。スイート: 51-53 ㎡|テラス: 10-12 ㎡

オーナーズ・スイート(2室) スイート: 101㎡ テラス: 59㎡

オーナーズ・スイート(2室)

スイート: 101㎡|テラス: 59㎡

 

ザ・リッツ・カールトンでのお食事体験

25,000トンクラスの小型船では大変めずらしく、ルームサービスを含め船内10カ所ものレストランやバーを設けているのもリッツカールトンが運営するラグジュアリー船ならではの充実ぶりで、ちょっとしたカフェタイムやお食事もゲストの皆さまの期待に十分にお応えいたします。

オープンシーティング:無料

プールサイドでの軽食はミストラル

ミストラル

タラートナム

タラートナム

プールハウス

プールハウス

エブリマルーム

エブリマルーム

軽食:無料

バー

バー

リビングルーム

リビングルーム

マリーナテラス

マリーナテラス

スペシャリティダイニング:*別料金 *要予約

S.E.A

S.E.A

ダイニングブリヴェ

ダイニングブリヴェ

 

ザ・リッツ・カールトンがヨットコレクションをはじめた理由

「ラグジュアリーホテルの草分け的存在であるザ・リッツ・カールトンは大海原にもその活躍の舞台を広げ、お客様の生涯忘れ得ぬ思い出を作っていただくための新しい環境を提供したかった。卓越したサービスと手の届くラグジュアリーの要素を散りばめて、ヨットのデザイン、船舶や寄港地でのプログラムを丁寧に創り上げ、『海上でのラグジュアリー』を再定義する必要があると感じたから。

異文化体験や冒険したい方、普通とはひと味違う旅を求める方に、ザ・リッツ・カールトン ヨットコレクションは、世界を探求する新たな旅へご案内いたします。リッツ・カールトンのクレドを実践するクルーがお客様を船上でお迎えすることを心待ちにしています。

ザ・リッツ・カールトン ヨットコレクションのおすすめの時期は?・場所は?

ザ・リッツ・カールトンヨットコレクションの初航海は2021年11月からの予定ですが、お客様は豊富な旅先の中から個性あふれる旅程を選び、旅先の文化を探求し楽しんでいただけます。

おすすめの時期は?場所は?との質問はザ・リッツ・カールトンヨットコレクションには愚問です。なぜかというとリッツカールトンヨットは寄港地滞在を重視しているので他のクルーズラインよりも停泊地も多いのが特徴で、リッツカールトンヨットが就航している航路がそのエリアのベストシーズンだからです。

旅行は天候が最も大切、だから休みが取れたらヨットが地球のどのエリアを航行しているかを調べて予約を入れれば間違いなく最高のコンディションのヨットクルーズが楽しめます。隠れ家的ヨットクルーズでハネムーンでも人気沸騰。

ヨットコレクションを楽しむには日本からの旅行日数は最低でも10日間は必要

ザ・リッツ・カールトン ヨットコレクションは世界の7つの海を航行しています、悩ましいことに同じコースは残念ながらありません。一番短いコースは4泊からですが、一般的に7泊~10泊のコースが主流です。 ヨットコレクションの出航地までの日本からの往復移動を考慮すると最低でも10日間~13日間は必要です。出来れば数日余裕をもって出港地や帰港地の観光も楽しみたいですね。

せっかくラグジュアリーヨットに乗船するなら優雅にビジネスクラスを利用したいですね。空港での各種プライオリティ、ラウンジ、ゆとりある快適な座席などハネムーンや結婚周年記念旅行などには欠かせない想い出となるでしょう。

日本からの飛行機、現地での港への送迎や観光などはご相談ください。

ユニークな寄港地が揃ったザ・リッツ・カールトン ヨットコレクション

海上でのライフスタイルをイメージして設計した「ザ・リッツ・カールトン ヨットコレクション」は、世界有数の港町に停泊します。約27,000トンの小型船舶であるため、超大型船舶が入港できない都市の港への航行も可能で、ゆったりとした波を進むペースは昼夜の美しい港の風景やゆるやかな時の流れを満喫いただけます。

最初のヨットは地中海、北ヨーロッパ、カリブ海、ラテンアメリカ、カナダ、米国北東部を含む様々なエリアを航海する予定で、具体的な旅程はバルバドス、カルタヘナ、ボルドー、コペンハーゲン、ミコノス、ポルトフィーノなどの港に寄港し、日程は7泊から10泊となっています。

各旅程には、初航海における進水式からF1モナコ・グランプリ、エジンバラのミリタリー・タトゥーなどのイベントはもちろん、バレアレス諸島、コート・ダジュールを探訪、カリブ海でのクリスマス休暇など各デスティネーションにちなんだユニークなプログラムと選りすぐりの世界中のデスティネーションが目白押しとなっています。

せっかくだから気にしたいクルーズでの服装は....

非日常の一流を楽しんで。クルーズの服装はむつかしく考えない。

日中や寄港地観光中は動きやすいカジュアルな服装で過ごせます。夕食以降お休みまでは船上のエレガントな雰囲気に合わせてお洒落を楽しんでくださいという考え方で「ドレスコード」が設けられています。
ドレスコードは「カジュアル」「インフォーマル」「フォーマル」の3タイプに分かれドレスコードの指定は船内新聞で確認しましょう。

フォーマルについては、せっかくのラグジュアリーヨットを体験できるのですから二人で満足ゆく服装を心掛けたいですね。

カジュアル

いわゆる「普段着」です。
ジーンズや半ズボン、TシャツでもOK。

例)

男性:
襟付きシャツやポロシャツにスラックスなど。
上下別々色でOK。ネクタイ不要。
女性:
ブラウスにスカートやスラックスなど。

インフォーマル

「ちょっと」のおしゃれ感覚です。
お洒落なレストランにお食事行くような服装で。

例)
男性:
ジャケットやブレザーなど着用。
上下はそろえたほうがよい。ネクタイはあったほうがよい。

女性:
ワンピースやスーツ。
もしくはカジュアルウェアにアクセサリー

フォーマル

一番おしゃれなのがフォーマルです。
パーティや結婚式の服装で。

例)
男性:
ダークスーツにネクタイ。
タキシードの方も中にはいます。
女性:
イブニングドレスやパーティドレスに和服もお勧め、
ワンピースなら派手めのアクセサリー。
ショールはあると便利ですよ(寒さ対策など)。

クルーズコンサルタントに相談しよう!

「クルーズオンリー」から「オーダーメイド」まで

掲載コース以外でも、クルーズのご旅行を承っております。
「クルーズ・コンサルタント」が常駐しておりますので、ツアーのアレンジやご希望にそった旅をオーダーメイドでお作りせていただきます。

アツラエ|旅誂屋では認定クルーズコンサルタントがお誂えいたします。

※「クルーズ・コンサルタント」とは?
クルーズコンサルタントとは?日本外航客船協会のセミナーを通じて世界中のクルーズの専門知識を修得し、
クルーズアドバイザー認定試験に合格したクルーズ旅行のスペシャリストです。

理想のクルーズ旅行の実現にはプロのアドバイスがとても大切です。

  • ある区間のクルーズだけ予約したい
  • クルーズと日本からの航空券とホテルや送迎+観光を組み合わせて相談したい
  • 希望はあるがどの客船・コースを選べばいいかわからない

クルーズのみの購入や、海外航空券・海外ホテルや観光の手配など、手間のかかることはアツラエの「旅誂屋」にお任せください。コース紹介、船内の過ごし方・マナーなど、何でもご相談ください。素敵なクルーズ旅行をご提案します。

船旅のスタイルは十人十色、周年旅行、家族旅行、ご夫婦旅行、ハネムーンなど多様なクルーズの旅を応援します。
お誂えクルーズ旅で夢が叶います!

電話、メール、オンライン、来店での相談受付中
まずはお気軽にご相談ください。

下記フォームにご入力いただき確認ボタンをクリックしてください。

    ご希望方面または国

    表題タイトルが自動入力されます

    *詳しいご希望はメッセージ欄にどうぞ

    出発日*
    参加人数:大人*
    参加人数:子供(12歳未満)*
    お名前*  
    年齢*
    性別*  男性女性
    メールアドレス*
    お電話番号*

    携帯電話など日中ご連絡可能な電話番号をご記入ください

    連絡のつきやすい時間帯*

    コンシェルジュからお電話を差し上げます、ご都合の良い時間帯をお選びください

    ご希望はクルーズ単体?日本からのセットプラン?
    どこでこのオーダーメイド旅行を知りましたか
    お得なメルマガ登録
    当社へのメッセージ

    あわせて読みたい

    1. 飛鳥クルーズ|飛鳥Ⅱ

    2. DUKES LONDON

      Small Luxury Hotels of the World|スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド

    3. セブンシーズ・ボイジャー: リージェント・セブンシーズ・クルーズ|Regent Seven Seas Cruises

    4. クリスタルクルーズ|crystal cruises

      クリスタルクルーズ|Crystal Cruises

    5. リージェント・セブンシーズ・クルーズ|Regent Seven Seas Cruises

    6. オーシャニア レガッタ

      オーシャニア・レガッタ: オーシャニア・クルーズ|Oceania Cruises

    7. Grand Hotel Tremezzo

      Preferred Hotels & Resorts|プリファード・ホテル&リゾーツ

    8. セブンシーズ・スプレンダー: リージェント・セブンシーズ・クルーズ|Regent Seven Seas Cruises

    9. Relais & Châteaux|ルレ・エ・シャトー