Soneva-Jani

モルディブ旅行の観光・都市情報

モルディブ概要

モルディブとは、スリランカの南西沖のインド洋に浮かぶ約1200のサンゴ礁の島々(環礁=アトール)から成る群島国家で南北800㎞、東西130㎞に180以上のリゾートホテルがありそのほとんどが1島1リゾートという旅行者にとっては夢のリゾート。

モルディブの島民が住む島と観光客が訪れるリゾートは完全に分離されており、大きく雰囲気が異なる。ローカルの人々が住む島への訪問も欧米人にはひそかな人気。観光業以外では漁業が主な産業だが近年の環境問題の影響に大きく左右されている。

モルディブリゾート一覧

モルディブの人気観光地トップ10

モルディブは、透明な海、美しいビーチ、豊かな海洋生物で知られており、世界中から訪れる観光客を魅了します。モルディブで訪れるべき人気環礁エリアトップ10は以下の通りです。

  1. マーレ:
    モルディブの首都であり、文化と活気が溢れる市場やモスク、博物館を探索できる。
  2. アリ環礁:
    ダイビングやスノーケリングに最適な場所で、色とりどりのサンゴ礁や豊かな海洋生物が魅力。
  3. バア環礁:
    UNESCOの生物圏保護区に指定されており、美しい自然と海洋生態系を堪能できる。
  4. ハンギャドゥ島:
    豪華なリゾートが点在し、プライベートビーチでのんびり過ごせる。
  5. アドゥ環礁:
    モルディブ最南端に位置し、歴史的な遺物や美しい自然景観が楽しめる。
  6. コモドゥー島:
    高級リゾートがあり、穏やかな海と美しいビーチが特徴。
  7. モルディブ国立博物館:
    マーレにある博物館で、モルディブの歴史や文化を深く知ることができる。
    島の人口密度は世界1です。
  8. ビヨアドゥ島:
    小さな島だが、美しいビーチと豊かなサンゴ礁で知られている。
  9. ウバドゥ島:
    ダイビングやウォータースポーツのファンに人気。透明度の高い水中世界が魅力。
  10. メミュ環礁:
    豊かな自然と静寂を楽しめるリゾート島。リラックスしたい人にお勧め。

モルディブは、リゾート生活を満喫したい方や、海の美しさを求めているダイバーにとって理想的な場所です。それぞれの観光地がユニークな魅力

 

モルディブ旅行おすすめプラン
▼モルディブ旅行相談はこちら

モルディブ基本情報

英語名 Republic of Maldives
首都・主要都市 首都:マーレ(MALE)
・スピードボートで移動のリゾート:★北マーレ環礁 ★南マーレ環礁
・水上飛行機+ボートで移動 :★バア環礁 ★ラア環礁 ★ラスドゥ環礁 ★ヌーヌ環礁 ★アリ環礁 ★フェリドゥ環礁 ★ファーフ環礁★ダール環礁 ★ミーム環礁 ★ラヴィヤニ環礁
・国内線+ボートで移動 :★ハーアリフ環礁 ★ハーダール環礁 ★アリ環礁 ★ラーム環礁 ★ガーフアリフ環礁 ★バア環礁 ★イハヴァンディッポル環礁 ★アッドゥ環礁
どんな国 モルディブとは、サンスクリット語で「島々の花輪」を意味する “Malodheep” に由来すると言われています。スリランカとインドの南西920km、東西130㎞広がる26の環礁で1200以上の島々から構成される。ひとつの島にひとつのリゾートしかない1島1リゾートがモルディブスタイルです。マーレ国際空港のあるフルレ島の隣にあるマーレ島が首都で世界一の人口過密地といわれています。水上コテージで潮風に当たりながらのんびり過ごしたり、純白の砂浜を散策したり、サンゴ礁の碧く透き通る海でのダイビングやシュノーケリング。究極のリラクゼーション体験をスパで愉しんでみてはいかがでしょうか。
言語 ディベヒ語(公用語)、英語
宗教 イスラム教 (スンニ派)
気候帯 熱帯モンスーン気候
四季 一年を通して気温は高い。年間平均気温は25度~約30度。
4月が温度が一番高く、12月が低くなる。
・冬から春:11~4月は北東モンスーン期で乾季になり、2月が最も乾燥する。(ベストシーズン)
・夏から秋:5月中旬~11月は南西モンスーン期で雨季となり、波も高い。
時差 ・日本より-4時間遅れている。
*サマータイムなし
祝祭日
  • 1月1日:元日
  • 4月24日:断食月の初日★
  • 5月1日:レーバーデー(メーデー)
  • 5月24日:断食明け大祭★
  • 7月26日:独立記念日
  • 7月30日:ハジデー(メッカ巡礼日)★
  • 7月31日:犠牲祭★
  • 8月20日:イスラム暦新年★
  • 10月29日:モハメッド降誕祭★
  • 11月3日:ヴィクトリーデー
  • 11月11日:共和国記念日
  • 11月16日:イスラム改宗記念日★印の祝祭日は年によって日にちが変動します。
名物・お勧め料理 魚料理、カレー、ガルディア(伝統モルディブ家庭料理)。
リゾートではイタリアン、フレンチ、中華、日本食、アジア料理などいろんなお食事が楽しめます。
土産品 紅茶、スパイス・カレーパウダー 、チョコレート 、モルディブチョコチップス、 BAREFOOTのグッズ、モルディブフィッシュ(カツオ節)、魚のフレーク、ツナ缶など
罰金が科せられる行為 リゾート島および周辺の海での生物・自然物の採集(砂なども含む)。リゾート島以外での魚釣りは可。

モルディブの現地生活に関すること

▼モルディブ旅行相談はこちら

電圧・周波数
・プラグ
  • 電圧 :220ボルト または 240ボルト
  • 周波数:50ヘルツ
  • プラグ:B・B3・BF・Cタイプ
    BタイプB3タイプBFタイプCタイプ
ネット・WIFI インターネットの普及率は非常に高く、空港内やフェリーターミナル、レストランやカフェなどにフリーWi-Fiが設置されている。また、リゾートホテルは利用エリアや無料・有料を事前に確認しておくと良い。
飲み水 不可
ミネラルウォーターの購入をおすすめします。
国際免許での運転 不可
基本的に離島のリゾートでは車は走っていません
電話の掛け方

◾️モルディブから日本へ
00(国際電話識別番号)→81(日本の国番号)→市外局番、携帯電話番号(最初の0は取る)→相手の電話番号

■日本からモルディブへ
国際電話会社の番号※→010(国際電話識別番号)→960(モルディブの国番号)→相手の電話番号(最初の0は取らない)

※)KDDI:001/NTTコミュニケーションズ:0033/ソフトバンクテレコム:0061
(「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要。詳細は右記URLを参照http://www.myline.org/

ページトップへ

お金に関すること

▼モルディブ旅行相談はこちら

通貨 モルディブ・ルフィア または 米ドル
レート 1モルディブ・ルフィア[MVR] = 約10.33円
※2024/5/3現在
チップ あり
■ホテル
・ドアマン:荷物運搬やタクシーを呼んでもらった時にMVR15~20/USD1~2
・ポーター:荷物運搬1つ毎にMVR15~20/USD1~2
・ベッドメイク:1泊1ベッド当たりMVR15~20/USD1~2
・ルームサービス:何かを頼んだ時MVR15~20/USD1~2程度
■レストラン:請求書金額の10〜15%程度。サービス料が含まれている場合は不要。
■タクシー:マーレ|不要。
・その他:ダイビングインストラクターには1日USD1程度、スパ、エステ:1施術につき5USD前後が目安

ページトップへ

モルディブの天候について

▼モルディブ旅行相談はこちら

モルディブ主要都市の最高気温、最低気温、降水量、降水日数、旅行に最適なシーズンをご案内いたします。

◾️ マーレ 

*下記表は横にスクロールできます

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高 °C 29 31 31 31 30 31 29 29 28 29 29 29
最低 °C 27 27 27 28 28 27 27 27 27 26 26 26
降水mm 10 10 10 20 20 20 30 20 30 30 30 20
降水日 8 4 5 11 12 15 15 15 15 17 16 14
シーズン

パスポート・(ビザ)査証および渡航認証

▼モルディブ旅行相談はこちら

パスポート モルディブ入国時に、残存有効期間6ヵ月+モルディブ滞在日数以上が必要。
ビザ 不要
30日以内の観光は査証不要。
備考 ただし出国用航空券と、ホテルの予約確認書または
1日あたりUSD 150以上の滞在費支払能力証明(現金及びクレジットカード等)を所持しているこ
在日大使館・
領事館

☞ モルディブ共和国大使館
住所:東京都港区麻布台1-9-10 飯倉ITビル8階
電話:03-6234-4315

ページトップへ

出入国(E/D)カード・税申告書

▼モルディブ旅行相談はこちら

入国カード
出国カード 不要
税申告書
(入国/出国)
不要/不要
税申告書備考

ページトップへ

持込・持出制限:税関関連

▼モルディブ旅行相談はこちら

持込制限・通貨 外貨:20000米ドル相当額以上の現金は申告要
持込制限・その他 タバコ:タバコ200本又は葉巻25本又は刻みタバコ250g(16才以上) 洋服、宝飾品、化粧品、書籍、電子機器、MVR6,000未満の物品:免税(個人使用の品) 禁止:イスラム教に反する宗教物品、信仰対象となる偶像、猥褻物、麻薬、アルコール飲料、豚肉、豚肉製品等
持出制限 通貨:無制限 禁止品:亀(甲羅/ベッコウ等)、黒サンゴ等海洋生物

ページトップへ

予防接種

▼モルディブ旅行相談はこちら

コロナ 日本からの渡航など、共通旅行領域(the Common Travel Area)の外からモルディブに到着する場合は、次の措置に従う必要があります。
☞ 日本からモルディブへ入国する際の水際措置について*掲載情報は最新または正確ではない場合がありますので、必ずご自身で各国関係機関等にご確認ください。
コレラ 予防接種要否 不要
黄熱 予防接種要否 条件により要(1歳未満の幼児対象外)
黄熱リスク国に滞在・通過後(トランジットエリアを出ない場合を除く)6日以内に入国の場合、予防接種証明書要。
マラリア 予防薬要否 不要
備考 蚊が媒介するウエストナイル熱に注意。防蚊対策要。
詳しくはこちらをご確認ください。
エイズ 証明書要否 不要

ページトップへ

病気・事故・盗難にあったら

▼モルディブ旅行相談はこちら

緊急 救急:102 消防:118 警察:119
病気・怪我 宿泊先フロントデスクから医師を呼んでもらう。
海外旅行傷害保険に加入している場合は冊子記載の病院に連絡する。保険に加入している場合は必ず診断書(Doctor’s note , Medical certificate)・領収書(Medical Expenses Receipt)を受け取ること、帰国後保険金請求ができます。
盗難 最寄りの警察署で盗難届出証明書を発行してもらう。
保険に加入している場合は必ず盗難届出証明書を受け取ること。帰国後保険金請求ができます。
◆ワンポイント英会話:
保険金請求の為、盗難届出証明書を発行してください。
➣Would you make out a certificate of theft? I need it for an insurance claim.
大使館・総領事館 パスポート紛失の場合
新規発給または「帰国のための渡航書」の発行を下記大使館、領事館で行う。

☞ Maldives Embassy of Japan
住所:8th Floor, Aage Building, 12 Boduthakurufaanu Magu, Henveiru, Male, 20094, Republic of Maldives
電話:960-3300087
FAX:960-3300065

海外で困ったら 大使館・総領事館のできること

!掲載情報は最新または正確ではない場合がありますので、必ずご自身で各国関係機関等にご確認ください。

■外務省HP: https://www.anzen.mofa.go.jp/


■■モルディブ旅行は下記フォームからご相談ください■■

下記フォームにご入力いただき確認ボタンをクリックしてください。
・ご出発の10日前まで受け付けています。(10日を切ったご相談はお電話ください)

      

    ご希望方面または国

    表題タイトルが自動入力されます

    *詳しいオーダーメイド旅行のご希望はメッセージ欄にどうぞ

    出発日*

    帰着日*

    出発地(空港)*

    参加人数:大人*

    参加人数:子供(12歳未満)*

    旅行形態*

    航空券のクラス*

    ご希望のご搭乗クラスをお選びください

    旅行タイトル* 

    今回のオーダーメイド旅行に思い思いのタイトルをつけてください

    お名前*

     

    年齢*

    性別* 

    男性女性

    メールアドレス*

    郵便番号*

    ご住所*

    お電話番号*

    携帯電話など日中ご連絡可能な電話番号をご記入ください

    連絡のつきやすい時間帯*

    コンシェルジュからお電話を差し上げます、ご都合の良い時間帯をお選びください

    どこでこのオーダーメイド旅行を知りましたか

    お得なメルマガ登録

    当社へのメッセージ

    あわせて読みたい

    1. キューバ旅行の観光・都市情報

    2. モロッコ旅行の観光・都市情報

    3. サウジアラビア旅行の観光・都市情報

    4. エストニア旅行の観光・都市情報

    5. ザ・リッツ・カールトン・モルディブ・ファリアイランド|THE RITZ-CARLTON MALDIVES,FARI ISLANDS

    6. ニュージーランド旅行の観光・都市情報

    7. スイス旅行の観光・都市情報

    8. イタリア旅行の観光・都市情報

    9. アルゼンチン旅行の観光・都市情報