オーシャニア・クルーズ|Oceania Cruises

オーシャニアクルーズはリージェントのセカンドブランド、食事が美味しく良質でホスピタリティも文句ない、そして正装不要でほぼバルコニー、バスタブ付き

完全予約制 個別クルーズ説明会&相談会

コロナ禍のなか3密回避のため、お客様だけの個別オーシャニアクルーズ説明会&相談会を実施しております。
(事前予約制:一組1時間程度)

クルーズ個別説明会、個別相談会

オーシャニアクルーズ各船の魅力、船内での過ごし方などホームページやパンフレットではお伝えしきれないクルーズ旅行のポイントやおすすめコースをクルーズコンサルタント資格を持ったスタッフが対応いたします。

個人クルーズ旅行·オーダーメイドの船旅をお客様に合ったご提案します。クルーズ初心者の方、なんとなく船が気になる方、上質なクルーズがしたいけど何をどう選んだらよいかわからない方、お気軽にご参加ください♪

上質なラグジュアリーを正装不要で毎日過ごせるパーソナルファーストなこととパフォーマンスに優れるラグジュアリーシップ

2002年誕生のオーシャニアクルーズは2014年改装のノーティカ、2016年改装のマリーナ、2018年改装のインシグニア、そして2019年改装のレガッタ、リビエラ、シレーナの6船団体制のラグジュアリークルーズ。

ラグジュアリーなのにドレスコードはカジュアルでダイニングもオープンシーティングでその日の気分と時間で自由に4つのレストランもチョイスできる。コンデナスト・トラベラー誌金賞受賞など数々のクルーズ船の賞を受け世界中のクルーズ愛好家や専門家から愛されその熟成されたサービスにとりこになるゲストが多いのも頷ける。

オーシャニア・クルーズおすすめな理由

  1. 正装不要で毎日のドレスコートが”カジュアル”
  2. 客室の97%にゆったりとしたバスタブ付き、94%にベランダ付き。ゲスト1名に対しクルー0.64名
  3. 4つのスペシャリティレストランでの美食体験も追加料金なし。日本からの事前予約で安心
  4. 中型船ならではの隠れ家のような寄港地が豊富に含まれる
  5. クルーズにより日本語スタッフが乗船で安心、無料の寄港地観光も!

ゆとりを感じる人気のオーシャニアスイート

有名なニューヨーク出身のデザイナー、ダコタ・ジャクソンが設計した12室のオーシャニア スイートは、93㎡のラグジュアリーな空間を誇ります。スタイリッシュなスイートはリビングルーム、ダイニングルーム、設備の充実した300種以上のDVDのプライベートシアター、大きなウォークイン クローゼット、キングサイズベッド、広いプライベート ベランダ、屋内・屋外ジャグジースパ、ゲスト用バスルームを完備しています。またこ勤勉な専属バトラーが快適な船旅をサポートしてくれ、エグゼクティブ ラウンジもご利用いただけます。

極上のスペシャリティレストランでのお料理も追加料金不要です

厳選された最高の食材と世界のトップレベルに立つ選び抜かれたシェフが織りなす、洋上の最高級グルメをご体験ください。船上のどのグルメレストランをお選びになっても、追加料金を払うことなく、5つ星のクルーズ ダイニングを体験していただけます。お食事には、本格イタリア料理のトスカーナ、ステーキハウスポロ・グリル、大胆な創作アジア料理のレッドジンジャー、最高のフランス家庭料理を味わえるジャックをご用意しています。

トスカーナ:本格イタリア料理

トスカーナはタスカニーとも呼ばれますが、トスカーナ料理が豊かな家庭料理の伝統から発展したのと同様に、当店のレシピの多くもイタリア人料理スタッフの母親や祖母から伝わったものです。巧みな技術で調理され、エレガントなカスタムデザインのヴェルサーチの皿に盛られた料理には、トスカーナのエッセンスが漂い、イタリアの料理に対する情熱が現れています。ディナーの始まりは、たこのカルパッチョのシャンパン ビネグレット添え、アーティチョークとパルメザンチーズのタンバルの黒トリュフソース添えなどの前菜で。ジェノバ風ミネストローネ、ボローニャ風ラザニア アル フォルノ、ミラノ風オッソ ブーコなど、北イタリアの他の地域に伝わる伝統料理もご用意しています。

ポログリル:伝統的なステーキハウス

ポログリルは伝統的なステーキハウスのすべての要素を併せ持ち、その時を超えた美しさを表現しています。内装はあくまで伝統を大切にし、パリッとした白いリネンのテーブルクロス、ダークウッドの調度品、そして背もたれの高い、滑らかな肌触りのワインレッドのレザーチェアでまとめられています。各コースには時を超えた人気料理が並びます。特に牛肉料理にはUSDAプライムビーフを使用しており、28日かけて乾燥熟成して柔らかさと風味を出しています。メカジキのグリル、メイン州産ロブスターのグラタンなど、ジューシーなシーフード料理も変わらぬ人気を誇ります。クラシック シーザー サラダも伝統に従い、テーブルサイドで心をこめて調理されます。

ジャック:フランス料理への情熱

マリーナリビエラにある「ジャック」は、パリのビストロをモデルにしており、代々受け継がれたアンティーク家具、酸洗木材の家具、ジャック・ペパンの個人コレクションから選ばれたアート作品で贅沢に飾られています。店内は快適で様々な要素が入り混じった、フランスらしい雰囲気。料理もまた、都会的ながらも懐かしい味の、まさにフランスらしい料理に仕上げられています。赤く輝くロティスリーではチキン、ダック、豚肉、牛肉、子牛肉がゆっくりとローストされ、おいしいアロマが漂います。どの料理も、マスターシェフ、ジャック・ペパンの創意工夫が加わった伝統料理。ロティスリーでローストされた鶏肉は身離れがよく、風味たっぷり。スズキの切り身とブールブランの絶妙な取り合わせジャックはまさに「マニフィーク」(最高)!

レッドジンジャー:大胆なアジア料理

マリーナリビエラシィレーナの船上にある「レッドジンジャー」は、風水の考えを取り入れ、調和と静寂の雰囲気を漂わせています。インテリアは黒檀、心落ち着く滝の壁、目を奪うモダンなアジアのアート作品が特徴の豪華なデザイン。その内装に負けず、レッドジンジャーのシェフは、アジアの伝統料理にモダンな工夫を加えることに成功しました。前菜には、スパイシー ロースト ダックとスイカ、カシュ-、ミント、タイバジルのサラダをどうぞ。マレーシア風ビーフ ペナンカレーのココナッツライスとパラサ ロティ添えや、さつまいも、なす、きのこ、バジルをグリーンカレーソースで和えたタイ風野菜カレーはいかがですか。レッドジンジャーの料理は、見た目でも味でもご満足いただけること間違いありません。

タスカン ステーキ:ポログリルとトスカーナがインスピレーション

当クルーズの真新しい専門レストラン、タスカン ステーキは、ポログリルのクラシックな雰囲気を維持しながら、トスカーナの家庭の温かさが漂うイタリア料理をお届けしています。光沢のある木目のパネルにプラチナとシルバーのアクセントを添えたエレガントな内装を施したタスカン ステーキは、伝統的なステーキハウスにモダンなひねりを加えたレストランです。画期的でバラエティ豊かなメニューは旧世界と新世界の両方の味を取り入れています。つまり、極上のフィレミニョンと当店自慢のシグネチャー ビステッカ アラ フィオレンティーナの両方を味わっていただけるというわけです。それに加え、手作りポテトニョッキなどのイタリア家庭料理の定番もご用意しています。シーフードがお好きな方は、メイン産ロブスターのグラタンやリングイネ入りチョッピーノなどのジューシーな料理にご満足いただけるでしょう。

テラス カフェ:カジュアルなダイニング

カジュアルで気楽な雰囲気のテラス カフェは、いつ訪れても居心地のよい場所。朝一番には、床から天井までの大きな窓から自然光が降り注ぎ、おいしい朝食のセレクションが食欲をそそります。昼食時には国際色豊かな料理の幅広いメニューに変身し、風味豊かなロースト肉やロティスリーで焼かれた肉、そしてピッツァリアの釜から魔法のように取り出される料理もお召し上がりいただけます。屋内で、あるいは外に出て日陰のテラスに置かれたチーク材のテーブルでお食事をお楽しみください。夕刻には、非の打ち所のない服装の接客係が店内を彩り、メニューにはより洗練された料理が並びます。ロブスターテールとラムチョップはご注文を受けてから調理され、ていねいにカットされた新鮮な寿司と刺身がお客様に選ばれるのを待っています。翌日にはまったく異なるメニューのシリーズを用意してお客様を喜ばせます。

ウェーブズ グリル:屋外ダイニング

時には、人気アメリカ料理によるカジュアルなダイニングが究極の贅沢になることもあります。ウェーブズ グリルはそんなリラックスしたスタイルを誇るレストランです。プール近くの広々とした日陰に位置するウェーブズ グリルでは、幅広いランチメニューを召し上がれるほか、朝食には新しい生ジュース&スムージーバーで、しぼりたての生ジュース、ビーガンスムージーやヘルシーなエナジーボウルをご用意しています。ランチには、オープンキッチンでシェフがグルメバーガーやピリっとしたバーベキュー、ジューシーなシーフードをグリルする様子をご覧いただけます。副菜は採れたての野菜を使ったサラダや、ていねいにカットしたカリカリのトリュフ風味フライドポテトの熟成パルメザンチーズがけなどです。

ホライズン:アフタヌーンティー

19世紀の英国で始まったアフタヌーンティーの習慣は、今でも世界中で親しまれています。ですが、当店のティータイムほど期待され、喜ばれるものはそうありません。お客様はこの毎日のおいしいイベントを楽しみにして、午後4時きっかりにホライズンにいらっしゃいます。弦楽四重奏団がバックでソフトにクラシック曲を奏でる中、当店のスタッフは滑るように店内を行き来し、作りたてフィンガーサンドイッチ、色とりどりのプチフール(一口サイズのケーキ)、リッチな食感のスコーンとクロテッドクリームなどの、罪深いデザートがたっぷり乗った4層のペーストリーカートを運びます。もちろん、この素敵な午後のひとときの主役は、伝統的な紅茶とハーブティーの魅力的なセレクションです。

バリスタス:スペシャルティコーヒー

この居心地よいコーヒーバーは、マリーナリビエラの船上に最初に登場して以来、コーヒー好きのお客様に喜ばれています。その予想外の人気を受けて、後にレガッタインシグニアノーティカシィレーナにも設置されました。そのおかげで、すべての船のお客様が、マスターバリスタが淹れたilly®のエスプレッソやカプチーノ、ラテをお楽しみいただけるようになりました。また、美味しいペーストリーや一口サンド、自家製ビスコッティなどもご用意し、多くのお客様を1日中バリスタスに引き寄せています。

ドリンクパッケージ:飲み放題プラン

ドリンク パッケージは船上体験を豊かなものにし、お得な料金で快適なラグジュアリーをお届けします。ドリンク パッケージをご購入のお客様は、マリーナリビエラの船内レストラン「ラ レゼルブ」で、限定ワインペアリング付きディナーを20%割引でご利用いただけます。

*船内でお申込みをされた日から下船日の1日前まで課金されます。

◆ハウスセレクト+

ランチとディナーでシャンパン、約30種のワイン、ビールが飲み放題(料金は1名様1日あたり$39.95から)

◆プレステージ セレクト

いつでもどこでも、高級スピリッツやシャンパン、約30種のワインワイン、ビールが飲み放題(料金は1名様1日あたり$59.95から)

お客様に応じたパーソナルなサービス

リビエラ、マリーナクラスは66,000トンクラスの中型船で1,250名のゲストに対し卓越したクルーやスタッフが、800名、ゲスト1人に対しクルーが0.64人といういささか多めのスタッフの手厚さでお客様のお好みに合わせたスイート客室を提供します。清潔で暖かく快適な、我が家のようなスイート客室が、毎日お客様の帰りを待っている事を実感させるでしょう。それら生まれるゆとりから、クルーの温かみのある手厚いサービスが生まれます、自然と親近感を覚え毎日の何気ない会話も弾むことでしょう。クルーはあらゆるリクエストにお応えするよう待機しています。

まるで自宅のように過ごせるクルーズでの服装は....

非日常の一流を楽しんで。クルーズの服装はむつかしく考えない。

オーシャニアでは一日中、船内も寄港地観光中も動きやすいカジュアルな服装で過ごせます。折角の夕食だから雰囲気に合わせてお洒落を楽しんでいただいてももちろん構いません。
一般的なラグジュアリー船ではドレスコードは「カジュアル」「インフォーマル」「フォーマル」の3タイプに分かれいます。

■1日中カジュアルな服装でお過ごしください。
■エレガント・カジュアルがおすすめです。
・女性はスカートまたはスラックスにブラウスまたはセーターの組み合わせ、またはパンツスーツやドレスも。
・男性は襟のあるシャツにスラックスの組み合わせなどです。スポーツジャケットもなどがおすすめです。ネクタイは不要です。
■もちろんおめかししていただくのも大歓迎です。

カジュアル
いわゆる「普段着」です。
ジーンズや半ズボン、TシャツでもOK。

例)
男性:
襟付きシャツやポロシャツにスラックスなど。
上下別々色でOK。ネクタイ不要。
女性:
ブラウスにスカートやスラックスなど。

インフォーマル
「ちょっと」のおしゃれ感覚です。
お洒落なレストランにお食事行くような服装で。

例)
男性:
ジャケットやブレザーなど着用。
上下はそろえたほうがよい。ネクタイはあったほうがよい。

女性:
ワンピースやスーツ。
もしくはカジュアルウェアにアクセサリー

フォーマル
一番おしゃれなのがフォーマルです。
パーティや結婚式の服装で。

例)
男性:
ダークスーツにネクタイ。
タキシードの方も中にはいます。
女性:
イブニングドレスやパーティドレスに和服もお勧め、
ワンピースなら派手めのアクセサリー。
ショールはあると便利ですよ(寒さ対策など)。

クルーズコンサルタントに相談しよう!

「クルーズオンリー」から「オーダーメイド」まで

掲載コース以外でも、クルーズのご旅行を承っております。
「クルーズ・コンサルタント」が常駐しておりますので、ツアーのアレンジやご希望にそった旅をオーダーメイドでお作りせていただきます。

アツラエ|旅誂屋では認定クルーズコンサルタントがお誂えいたします。

※「クルーズ・コンサルタント」とは?
クルーズコンサルタントとは?日本外航客船協会のセミナーを通じて世界中のクルーズの専門知識を修得し、
クルーズアドバイザー認定試験に合格したクルーズ旅行のスペシャリストです。

理想のクルーズ旅行の実現にはプロのアドバイスがとても大切です。

  • ある区間のクルーズだけ予約したい
  • クルーズと日本からの航空券とホテルや送迎+観光を組み合わせて相談したい
  • 希望はあるがどの客船・コースを選べばいいかわからない

クルーズのみの購入や、海外航空券・海外ホテルや観光の手配など、手間のかかることはアツラエの「旅誂屋」にお任せください。コース紹介、船内の過ごし方・マナーなど、何でもご相談ください。素敵なクルーズ旅行をご提案します。

船旅のスタイルは十人十色、周年旅行、家族旅行、ご夫婦旅行、ハネムーンなど多様なクルーズの旅を応援します。
お誂えクルーズ旅で夢が叶います!

電話、メール、オンライン、来店での相談受付中
まずはお気軽にご相談ください。

下記フォームにご入力いただき確認ボタンをクリックしてください。

ご希望方面または国

表題タイトルが自動入力されます

*詳しいご希望はメッセージ欄にどうぞ

出発日*
参加人数:大人*
参加人数:子供(12歳未満)*
お名前*  
年齢*
性別*  男性女性
メールアドレス*
お電話番号*

携帯電話など日中ご連絡可能な電話番号をご記入ください

連絡のつきやすい時間帯*

コンシェルジュからお電話を差し上げます、ご都合の良い時間帯をお選びください

ご希望はクルーズ単体?日本からのセットプラン?
どこでこのオーダーメイド旅行を知りましたか
お得なメルマガ登録
当社へのメッセージ

あわせて読みたい

  1. 予約から乗船まで: リージェント・セブンシーズ・クルーズ|Regent Seven Seas Cruises

  2. ザ・リッツ・カールトン ヨットコレクション|The Ritz-Carlton Yacht Collection

  3. 飛鳥Ⅱ|AsukaⅡ

  4. Nxabega Okavango Tented Camp,&BEYOND

    &Beyond|アンドビヨンド

  5. ザ・リッツ・カールトン ヨットコレクション|コース一覧 2021−2022

  6. クルーズコース一覧: リージェント・セブンシーズ・クルーズ|Regent Seven Seas Cruises

  7. 客船の紹介: リージェント・セブンシーズ・クルーズ|Regent Seven Seas Cruises

  8. BANYAN TREE DOHA AT LA CIGALE MUSHAIREB

    Banyan Tree Hotel & Resort‎s|バンヤンツリー ホテル&リゾート

  9. ノルウェージャンクルーズライン|おすすめコース